ブリヂストン美術館は、ただいま長期休館中です。

教育普及活動のご紹介

武蔵野市立第二小学校(東京都武蔵野市)

開催日:2016.02.05(金)
武蔵野市立第二小学校を訪問し、小学6年生の2クラスを対象にアウトリーチを行いました。今から4400年前に作られた彫刻から戦後に描かれた抽象絵画まで、ブリヂストン美術館の幅広いコレクションの中から8点を選んでご紹介しました。
授業では、当館の学芸員が生徒の皆さんと一緒に「何でできている?」「何に見える?」などとお話をしながら鑑賞を楽しみます。一番知っている方が多かったロダンの《考える人》では実際に彫刻と同じポーズをしたり、パウル・クレーの《島》では描かれた線を熱心になぞりながら作品のモティーフを考えました。深いブルーが印象的なザオ・ウーキーの《07.06.85》では「かっこいい!」という声があがり、授業が終わった後も「何に見える?」と積極的に意見交換をする姿が見られました。
今回のアウトリーチをとおして「美術館に行ったことがなかったけど楽しかった。ザオ・ウーキーがお気に入りなので実際に見てみたい。」や「素敵な作品がたくさんあったので、ブリヂストン美術館が新しくなったら行きたい!」という嬉しい声もありました。

ロダン《考える人》のポーズをまねる様子

ロダン《考える人》のポーズをまねる様子

クレー《島》に描かれた線をなぞる様子

クレー《島》に描かれた線をなぞる様子