ブリヂストン美術館は、ただいま長期休館中です。

新着情報

ブリヂストン美術館 建て替えレポート①

2016.01.14
明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年5月18日より長期休館に入ったブリヂストン美術館。その後の半年間で、ビルの解体は進み、9階建てのビルの姿は外からはほとんど見えなくなりました。昨年末で1階部分まで解体され、今年からは地下の解体に入ります。昨年5月に終了した「ベスト・オブ・ザ・ベスト」展で多くのお客様で賑わったエントランスホールも7月には解体されてしまいました。その光景は、現場で働いてきた美術館スタッフとしては、胸が詰まる想いでした。63年間、本当にお疲れ様でした。

新美術館の建築着工まで、あともう少しです!
2015年7月エントランスホール受付付近の解体の様子。

2015年7月
エントランスホール受付付近の解体の様子。

2015年10月展示室部分(3階)の解体の様子。

2015年10月
展示室部分(3階)の解体の様子。

2015年11月9階建てのビルの姿はすっかり見えなくなりました。

2015年11月
9階建てのビルの姿はすっかり見えなくなりました。

2015年12月エントランス部分(1階)の解体終了。今年から地下の解体が始まります!

2015年12月
エントランス部分(1階)の解体終了。今年から地下の解体が始まります!