ブリヂストン美術館は、ただいま長期休館中です。

新着情報

石橋美術館・石橋美術館物語展に作品を貸出します。(〜8/28)

2016.07.01
石橋美術館にブリヂストン美術館の所蔵作品が大集合!

7月2日から石橋美術館(福岡県・久留米市)で開幕する「石橋美術館物語 1956久留米からはじまる。」展に、ブリヂストン美術館の所蔵作品が多数出品されます。
ルノワールやモネ、セザンヌ、ピカソ、青木繁、藤島武二など、出品数はなんと32点。休館後、しばらくまとめてご覧いただくことができなかった当館の代表作が久々に展示されます!

展覧会が開催される石橋美術館は、1956年(昭和31年)4月26日に石橋文化センターの中心施設として開館しました。1977年より石橋財団が運営を行ってきましたが、今秋より久留米市に引き継ぐことになり、それにともない名称も久留米市美術館に変わることが発表されました。石橋美術館という名称での最後の展覧会となる本展では、60年にわたる活動を石橋財団コレクションでたどります。

展覧会では石橋美術館所蔵の久留米出身の画家(青木繁・坂本繁二郎・古賀春江)をはじめ、日本近代洋画を代表する画家たちや、ブリヂストン美術館所蔵の西洋絵画がずらりと並びます。過去の図録や記録写真など、貴重な資料も紹介されますのでお楽しみに。
展覧会は8月28日(日)までの開催です。久留米に行かれた際はぜひご覧ください。

石橋美術館公式ホームページはこちら
ブリヂストン美術館所蔵作品の貸出情報はこちら
ピエール=オーギュスト・ルノワール 《すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢》 1876年

ピエール=オーギュスト・ルノワール《すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢》 1876年

ポール・セザンヌ《サント=ヴィクトワール山とシャトー・ノワール》1904-06年頃

ポール・セザンヌ《サント=ヴィクトワール山とシャトー・ノワール》1904-06年頃

クロード・モネ《睡蓮の池》1907年

クロード・モネ《睡蓮の池》1907年

ジャクソン・ポロック《Number 2, 1951》1951年

ジャクソン・ポロック《Number 2, 1951》1951年