ブリヂストン美術館は、ただいま長期休館中です。

新着情報

久留米市美術館・九州洋画展に作品を貸出します。(〜2017/1/22)

2016.11.21
11月19日から久留米市美術館で「久留米市美術館開館記念 2016 ふたたび久留米からはじまる。九州洋画」展が開幕しました。
福岡県久留米市の石橋文化センター内にある久留米市美術館は、11月19日にオープンした新しい美術館です。前身にあたる石橋美術館は、創設者 石橋正二郎が1956年に故郷久留米に石橋文化センターを寄贈した際に、その中核施設として開館しました。その運営は、開館以来38年間にわたり久留米市の要請を受けて石橋財団が担ってきましたが、石橋文化センター開園60周年を機に、2016年10月より久留米市に引き継がれ、名称も久留米市美術館と改めて再スタートしました。
開館記念となる展覧会では、九州ゆかりの洋画家たちの作品約110点が集結します。当館からは青木繁《海の幸》や藤島武二《黒扇》、坂本繁二郎《放牧三馬》など、計12点貸出します。ぜひご覧ください。

久留米市美術館公式ホームページはこちら
ブリヂストン美術館所蔵作品の貸出情報はこちら
青木繁《海の幸》1904年

青木繁《海の幸》1904年

岡田三郎《婦人像》1907年

岡田三郎《婦人像》1907年

坂本繁二郎《放牧三馬》1932年

坂本繁二郎《放牧三馬》1932年

藤島武二《黒扇》1908-09年

藤島武二《黒扇》1908-09年

黒田清輝《針仕事》1890年

黒田清輝《針仕事》1890年