ブリヂストン美術館は、ただいま長期休館中です。

ニュースリリース

パリ・オランジュリー美術館
「ブリヂストン美術館の名品ー石橋財団コレクション展」会期中の来館者42万人

2017.09.01
公益財団法人石橋財団(理事長 石橋 寛)とフランス国立公益法人オルセー美術館およびオランジュリー美術館(館長 セシール・デュプレ)が共催する「ブリヂストン美術館の名品-石橋財団コレクション展」は、4月5日(水)よりパリ・オランジュリー美術館にて開催してきましたが、8月21日(月)に盛況のうちに閉幕いたしました。

118日間の会期中、来館者数は42万人に達し、1日あたりでは約3,600人に上りました。開催館のオランジュリー美術館では、「本展覧会の成功は、石橋財団コレクションの名品を自らの目で確かめたいという来館者の意欲をうかがわせるものです。」と閉幕後に発表したメディア向けリリースの中で述べています。

ブリヂストン美術館は、現在、新美術館建設のため休館中ですが、2019年秋のオープンを目指し、休館中も様々な活動を行っています。2018年には、4月に北海道立近代美術館、10月にひろしま美術館にて、「ブリヂストン美術館展」がそれぞれ開催される予定です。
■ お問い合わせ
ブリヂストン美術館  広報室: 久野・秋本
〒104-0061 東京都中央区銀座1-19-7
銀座一丁目イーストビル 7階
Tel. 03-3563-0241 Fax 03-3561-2130
E-mail publicity@bridgestone-museum.gr.jp